Model and Tool

FitzHugh-Nagumo (BVP)equation simulator

下記のBVP方程式の数値積分用ツールです。 ーx が膜電位に対応する変数です。神経興奮を再現する基本的なパラメータ:a = 0.7, b=0.8, c = 3.0, Z = 0. パラメータ設定により精度が異なりますので、結果の信頼性については各自の責任で判断して使用して下さい。

BVP equationダウンロード BVPEquation4 圧縮ファイル BVP方程式の基本的な性質を理解する目的に使用して下さい。

文献)FitzHugh R, (1961) Impulse and physiological states in theoretical models of nerve membrane. Biophysical J. 1: 445-466


トップページに戻る